自分スタイルの印鑑

印鑑イメージ

毎日生活していると買い物をしない日は少ないと思います。
食材や飲み物や通勤のため切符を買うなどなど。

なにかにお金を払って購入するときに、みなさんは拘りというものがありますでしょうか。
価格であったり新鮮なものを選ぶようにしてるとか、いつもお気に入りがあるなど価値観はいろいろありますね。

印鑑を作るときにも是非、拘りを盛り込んでください。
ただ朱肉をつけて押したとき名前がわかるように丸くて長いもので大量生産しているものでいいやと考えているかたも、できれば買うのではなく作るという感覚で印鑑を持って頂けたらと思います。

印鑑にはとても歴史があり昔はある一定の権力者しか持てないような貴重なものでした。

そして誰しもが持っているようになった現在も印鑑を押すという習慣は日本とある一部の国で繁栄している習慣でほとんどの国では直筆のサインが支流で印鑑を持つ人は少ないのです。

その日本の風習を大事に想いみなさんの人生がより良いものになるよう印鑑を作ってください。

作るときには好きな書体や名字だけなのかフルネームにするのか選択することもできますし風水を盛り込み開運を願ったものや金運、商売繁盛など自分の想いを入れることもできます。

その他自分のスタイルや趣味を感じさせる色合いや形にすることによって相手へ印章と印象を良くも悪くも与えてしまします。

ですので是非、自分らしい印象が良い素敵な表情を持つ印鑑を作って頂ければと思います。
印鑑は法的効力と同時にある意味、神聖な力も発揮すると言われているのです。
みなさんに合った素敵な印鑑に出会えることを祈っております。

ページの先頭へ